シュガーダディで男性と出会った話。シュガーダディはパパ活で稼げる?稼げない?

シュガーダディを始めたきっかけは、お金に苦労をした人生を送りたくないので、スペックの高い男性と知りたいたいと考えたことがきっかけでした。

シュガーダディを始めた具体的な理由

実は1年ほど前まで結婚を意識して付き合っている彼氏がいましたが、その彼が借金を抱えていることに気づきました。さらにお金に関する価値観も違うことがわると、この人と一緒にいても将来的には苦労をするばかりだと考えるようになりました。結婚をしなくても、お付き合いをしている相手には安定した収入、もしくはある程度の余裕があることが望ましいです。一緒に出掛けて、いい年をしているのに割り勘を求められるのは絶対に嫌ですし、男性が支払うというのは当然だと考えているので裕福な男性を知り合うために登録をしました。

シュガーダディは実際に高収入の男性と出会えた?

入会する前は、本当に高収入の男性と知り合えるのは不安がありましたし、嘘をつかれる心配はないかという思いを抱えていました。しかし実際に入会をすると、登録する男性は入会審査があることがわかったので、これなら安心だと感じました。それにプロフィールにも勤め先や経営している会社名、専門的な職業であればそれを書いている人がほとんどなので、高収入を得ていることがしっかり確認できました。高収入であっても、すぐに顔を合わせるのは不安がありましたから、複数の男性とメッセージでやり取りをしました。その後、信頼できると感じた人と会うことになりましたが、本物のお金持ちだったので嬉しくなりました。男性が会計をするのは当然ですし、さらにプレゼントも頂けました。

シュガーダディでお小遣いを稼ぐコツ

シュガーダディでは直接的に金銭のやり取りをするための出会いを提供しているわけではありませんが、一緒に食事をして遊んだ後に、車代としてお小遣いをもらえることが多いです。食事をする時に自分の車を運転している人も多いですが、自宅を知られたくないので、帰るときは交通機関を利用しています。その時にさりげなくタクシー代を多めに渡してくれるので、それをお小遣いにしています。相手の気持ちによってお小遣いの額は変わりますが、基本的に自分からねだらないようにすることで好感を持ってもらえるようです。少し遠慮がちにしたら、多めに渡してくれますし、また一緒に遊びに行こうとリピートしてくれるので慣れた人と遊べるので気楽なところがあります。

シュガーダディで相手にしてはいけない相手の特徴

シュガーダディに入会してから、多くの男性とやり取りをしてきましたが、相手にしてはいけないのは金額面をいきなり出してくることです。これは明らかに下心を持っていることがわかっているので、すぐにブロックをするようにしています。あと、やけにプライベートな情報を手に入れようとする男性は注意をしたほうがいいと考えています。簡単に自分のことを話してしまうと、まだ打ち解けていないのに本名とかSNSを調べられてストーカーのように書き込みをされることがあるからです。登録者は多いですから、少しでも変だと感じたときには相手にしないようにして、しつこいときは運営に通報するようにしています。運営の対処が早いので、安心して利用できています。

シュガーダディは稼げる?稼げない?

シュガーダディを3ヶ月ほど利用して感じたことは、まとめると結構稼げるということです。色んな出会い系アプリがありますが、シュガーダディは男性が入会するときに一定の審査があるため、高収入の人が入れるようになっています。そのため金銭的に余裕のある男性が多いせいか、がっついてくる人が少なく節度を持って接してくれる人が多いです。どちらかというと女性のほうが出会いに真剣になっているので、高収入の人と出会いたいときはマメにメッセージを返信するといった努力が必要です。ただ実際に会うようになると、お小遣いをくれたり、プレゼントを惜しみなくしてくれるので効率的に稼げます。気に入ってもらえるとリピーターになってもらえるので、安定して稼げるのが魅力です。

タイトルとURLをコピーしました